« ドライトマトのオイル漬け(アンチョビ入り) | トップページ | 晩夏の畑仕事 »

ドライトマトのオイル漬け(ハーブ入り)

Cimg9959

どんだけドライトマトをオイルに漬けるんだ?

と思われるでしょうが、試作をかねているので

いろんな種類をいろんな作り方でやりたいんです。

 

しかも保存期間も実験中なんで

できたら一年先までの分を作りたい。

早くしないとトマトの時期が終わりそうですね。

頑張ります。

 

今回は、通常のドライトマトをオイルに漬ける時に

お湯でもどす。というのがあったので

試してみました。

 

<材料>

  自家製ドライプチトマト

  オリーブオイル

  ドライオレガノ

  ドライバジル

  ドライタイム

 トマトをもどす用に熱湯と酢

 

<作り方>

1、たくさん取れたプチトマトを半分に切って、種を取り出し

  塩をふって切り口を下に、30分ペーパーに広げる。

  水気を切ります。そして天気のいい日に干します。

  完全に水分が抜けるくらい干すと、硬そうなんで

  一歩手前のセミドライを目指しました。

2、買ってきたドライトマトのレシピだと、ここで

  熱湯に少々の酢を入れて、もどすとのこと

  試したら、自家製ドライトマトは

  熱湯を注いだら、すぐに柔らかくなってしまったので

  1分くらいでやめました。十分柔らかそう

3、ザルで水気を切って、そのままにする。

  ペーパーとかで拭かないほうがいいそうです。

4、表面の水分が取れたら、消毒したビンに入れて

  ハーブを入れて、オイルを材料がかぶるくらいに注ぐ

 

あとは冷暗所で保存します。

今回はハーブを多めに入れてパンチのある味わいに

料理で調味料のように使ったらちょうど良くなるように

してみましたが、どうなんでしょう。今は熟成中。

 

タイムは入れすぎると苦くなるとシェフに教えてもらい

バジル3:オレガノ2:タイム1

くらいの配分でやってみました。

 

見た目はトマトは柔らかそう。

お湯でもどさない時よりも色は鈍くなってますが

オイル漬けは何でもありなようで、

ここにニンニクや、鷹の爪を入れてもいいようです。

次回はシェフのアドバイスで塩を入れてみます。

       農家

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ

« ドライトマトのオイル漬け(アンチョビ入り) | トップページ | 晩夏の畑仕事 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

レシピ」カテゴリの記事

常温保存食」カテゴリの記事

コメント

あのー、もの凄く今さらなんですけど、リンクさせていただいてもいいですか?
「はとふら」で検索されて来る方が結構多いんですよ〜

youkoさま
ありがとうございます。お願いします。

こちらこそ。リンクを貼らせてください!
とコメント書きに行って来ます(笑)

こちらこそよろしくお願いします!
と書いておきました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドライトマトのオイル漬け(ハーブ入り):

« ドライトマトのオイル漬け(アンチョビ入り) | トップページ | 晩夏の畑仕事 »