« 紅葉?いえいえ | トップページ | 新ランチメイン »

辛い?自家製ハバネロオイル

辛い

ハバネロオイル作成中

知り合いの方にハバネロを大量にいただいて

そのまま食べるにも量が多すぎるし

唐辛子のように乾燥させるのも

果肉が厚く、黒ずんでしまうので

シェフが仕入れてきたレシピで

タバスコ代わりに使えるオイルと作りました。

 

<材料>

ハバネロ  種を採って千切り、又はみじん切り

オリーブオイル

 

<作り方>

軽く熱したオイルにハバネロを入れる

ハバネロが焦げない位の低い温度でいいそうです。

冷めたらビンへ入れる。

 

カンタンですが、注意しないと

カプサイシンにより手が痛くなります。

オイルの量や、ハバネロの量は適当で・・・

ハバネロを多くしたら、辛いオイルが出来るはず

「はとふら」では、オイル多めなマイルドタイプにしました。

 

ゴム手袋は必須です。

ただし、刻んでいる間空気が辛くむせました。

呼吸は最小限にするといいです。

オイル漬けなので長期保存が可能です。

今のところ、時間が経つと辛さが弱くなるような気が・・・

常温で半年は持ちそうな気がしますが、試してみます。

 

パスタやピザの時に添えて出してます。

思ったほど辛くないので、タバスコより食べやすいかも?

 

ハバネロはどうやら、野菜の隣りに植えておくと

虫が寄ってこない害虫よけになるそうで

来年農家も挑戦しようと思ってます。

さらにハバネロ採れそうな予感。

来年もオイル製作にせいが出そうです。

         農家

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ

« 紅葉?いえいえ | トップページ | 新ランチメイン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

レシピ」カテゴリの記事

無農薬な農作業の日々」カテゴリの記事

常温保存食」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 辛い?自家製ハバネロオイル:

« 紅葉?いえいえ | トップページ | 新ランチメイン »